クリスマス


 クリスマス会は、各サークルそれぞれに楽しく企画されていますね。

 過去にサークルで行われてきた内容や注意点を紹介します。自分たちの

サークルに合った企画のヒントになったら、嬉しいです。

 

☆歌 

 クリスマスソングをみんなで歌う・鳴り物を持ち寄って、鳴らしながら歌う・簡単な振り付けで体を動かしながら歌うなど。

 

☆紙芝居・絵本など

 クリスマスにちなんだ物は、少し年齢が高い子ども向けのものが多いので、こだわらなくてもいいかも。

 

☆お菓子やケーキ

 アレルギーには要注意。自己申告でお菓子を自前で準備するか、その子が大丈夫な食べ物をお母さんが準備または申告してみんなで食べましょう。

 食べ物の持ち寄りも楽しい。

 

☆お楽しみ企画やゲーム

・大きな台紙やダンボールで作ったもみの木に、持ち寄ったシールを貼って

飾る。

・ダンボールでそりを作って、そり遊び。場所が広いと2台用意してレースを

しても楽しい。

・車座になってクリスマスソングを歌いながら、ボールを回す。歌い終わったときにボールが回ってきた人に何か一言コメントをもらうなど。

 

☆プレゼント

 幹事が準備する場合は、文房具・おもちゃ・お菓子など

事前に人数確認が難しい場合は、「各自○○円ぐらいで男女どちらでも大丈夫なプレゼントを準備」してきてもらって、プレゼント交換を。300円~500円ぐらい。金額が高いと内容にバラつきが大きくなるので気をつけよう。

 

☆サンタクロース登場

 衣装は保育所などでも借りられます。年配の男性を依頼したい場合

最寄りの子育てサロンなどで相談してみるといいです。

 

☆工作 トナカイ

こげ茶の色画用紙にお子さんの手形を書いて切り取ります。

薄茶かクリームの色画用紙には足形を切り取り、顔を書きます。

足型の裏に手形の角を貼り付けたらトナカイの形の出来上がり。

ぶ厚めの画用紙で帯を作って、頭に巻けるように輪ゴムを挟み込んで輪っかを作ります。トナカイを輪っかに貼り付けたらかぶれるようになります。ホッチキスの針先が頭側にならないように気を付けてあげてくださいね。